ブログトップ > スポンサー広告 > [日本一周126日目]ヒルクライムin小豆島

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログトップ > 日本一周 > [日本一周126日目]ヒルクライムin小豆島

[日本一周126日目]ヒルクライムin小豆島

こんばんは!



書いていた記事が消えてやる気なくしましたが頑張って書き直しました


うぅ・・・






今日は新たな日本一周チャリダーをパーティに加え、小豆島を巡ってきました!


それでひとつ分かったことがあります!










小豆島はチャリで行くところじゃない









126日目!




道の駅「小豆島ふるさと村」にて7時頃起床

DSC_7929.jpg

トムさんはもう起きてました

あんまり人が来なくていい感じ


屋根もけっこうあるしね


DSC_7930.jpg

朝ごはんは南無三にもらったフルグラ

やっぱ国産のシリアルはうまい(^q^)


DSC_7933.jpg

外観はこんな感じ〜






今日の計画ですが、島をあらかた海沿いでまわり、観光スポットである寒霞渓へ登ろうと思います!

なかなかの坂みたいなので、気合いが入ります!!




8時半頃道の駅を出発!


出発早々けっこうな坂道を登らされました

先行き不安です・・


DSC_7936.jpg

数キロほどでオリーブ園に到着!

8時半から開いているようだったので入ってみます!


DSC_7937.jpg

DSC_7939_2014092320240706d.jpg

中には試食品がたくさん!

全部おかしでしたが

もちろん全種類いただきましたよ(^ν^)


オリーブソフトもありましたが、悩んだ末まだ早かったのもありスルー






次は、マルキン醤油記念館へ!

行く途中、トムさんに日本一周チャリダーから連絡があり、記念館で合流することに


DSC_7945.jpg

着きました〜

この辺一帯醤油くさい笑


DSC_7947.jpg

カップルに写真撮影をお願いされるトムさん笑

「いきまーす、3・2・1・パシャ〜


がカップルにウケた模様




せっかくなので僕らもお願いして撮ってもらいます

DSC_7948.jpg

カップル用で、大きさが違います笑





ここはもろみ搾り工場が見学無料だったので覗いてみます!

まぁ5Mくらいのスペースだけでしたが笑

DSC_7952_20140923202425443.jpg

DSC_7951.jpg

中には4分くらいの古くさいビデオも流れており、製造工程を知ることができます




そして醤油記念館には・・・・

DSC_7943.jpg

しょうゆソフトがあります!!笑

閑谷学校にあったしょうゆぶっかけソフトとは違い、醤油が練り込んであるようなので躊躇しますが・・



DSC_7954_201409232024255be.jpg

行くしかないでしょう!!

しゅうゆソフト(250円)


うーん、甘いんですけど、なんか香ばしさがあって・・・


まぁまた食べたいとは思わないなーくらいの味でした笑

250円だったのが幸い






そして食べていると1人のチャリダーが現れました!!

DSC_7955.jpg

たっくんです!

たっくんのブログ(→日本一周してるだけ

大学休学系チャリダーであり、なんと全都道府県でラジオに出演するという縛りつき!

というかラジオが大好きらしく、普通に日本一周してもつまらないからそうしようと思ったとのこと

すげぇ〜とうてい真似できない笑







たっくんは次のラジオに出るまで少し時間があいてしまい暇だそうなので、一緒に走ることになりました

というか寒霞渓に登ることを嫌がるたっくんを半ば強制的に連行した笑








そしてここから、ひたすらアップダウンの始まりです!


DSC_7957.jpg

ちょっと行った所で開けたところに出たので休憩

天気もよくて景色サイコーです


DSC_7959.jpg

トムさんイケメン

たっくんは・・・あくびしてる笑




そして一気にぎゅいーんと下り

DSC_7962_20140923202443999.jpg

またぐわーんと登ります!!


DSC_7965.jpg

小豆島は石が有名なのか、ところどころ山が削られているようなところとか、石の置物?みたいなのがいぱいありました


DSC_7966.jpg

たっくんに、リュックを背負って山登るのは大変だから自転車につけなよと提案したところ

荷物が不安定で途中おっことしてしまったもよう笑


あとで袋を貸してあげてなんとかなりました笑


DSC_7968_20140923202448f9f.jpg

こんな景色がたくさん


DSC_7969.jpg

こんなのもたくさん






そしてまた休憩所っぽいとこに着きました

DSC_7974.jpg

福田海岸


たっくんが「あれ、ここゴールですか?」


いや、山登るって言ってんだろ笑



ここはまだまだ序盤のただのアップダウンやで^^



DSC_7971.jpg

DSC_7970_20140923202501a92.jpg

DSC_7976.jpg

いやー気持ちのいい景色!!

やっぱり島は景色がいいですねー


アップダウンがなければ最高なんですが笑

まぁアップダウンがなかったらこういう景色もみれないですけどね



DSC_7975.jpg

記念撮影

たっくんの顔笑


DSC_7980.jpg

山の麓まであと10kmほどの港で休憩


まわりにコンビニとか何もなかった笑


でもトムさんがドーナツを分けてくれました!ありがとうございます!!


DSC_7983_20140923202518beb.jpg

このへんは少しだけマシな道に


しかし相変わらずトムさんは速い笑

着いて行くのが精一杯!

どんな足腰してんだろう



DSC_7984.jpg

そして麓に到着!!

距離は9kmで、約600Mの高さまで上がります


単純計算すると、平均斜度は約7%

きつそー・・





ここからは各々のペースで登ろうということで、とりあえず俺が先頭バッターでいきました!!

DSC_7988.jpg

ある程度登った所で撮影タイム


DSC_7995.jpg

待ち伏せして撮影

DSC_7996.jpg

トムさんの顔が笑




たっくんもフロントシングルの5段変速ながら頑張っています!

というか山登り無理っすよーって言ってたのに普通にけっこう速い!




DSC_7998.jpg

多分8割くらい登った所で、傾斜が緩やかになったので撮影タイム




なんだかんだみんな同じようなペースで登って行きます

そして寒霞渓という標識が見えた瞬間、一気に気が抜けました・・

そして曲がった先は少し下り、500Mには寒霞渓が・・・










と思いきや










また登り

しかもここが1番きつい登りでした


10%以上ありそうな坂が400M以上あるんですもの・・・

もう何回足をついてやろうかと思いましたよ・・



でも意地で登りきってやりました!!


DSC_7999.jpg

1時間以上かけ、やっと登頂!!


もう3人ともヘロヘロで、芝生に寝転がってしばらく動けませんでした笑


疲労感でいったら乗鞍にひけをとらないくらい


DSC_8001_2014092320255801c.jpg

山登りのあとの炭酸ジュースはきくぜ!!


マッチの500ml缶て初めて見た




そしてお楽しみのお昼ごはん!


DSC_8006.jpg


オリーブ牛コロッケカレー(大盛り 850円)

オリーブで育てられた牛?かな

コロッケは普通の牛肉コロッケでした笑


DSC_8005.jpg

トムさんはここで有名らしいそうめん

手延べそうめんとはまた違うみたいだけど


少し分けてくれました

ごちそうさまです!!


DSC_8007.jpg

レストランから外を見ると気持ち良さそうに寝ている猫が

かわいい






展望台へいってみます

DSC_8008_2014092320262327c.jpg

DSC_8009.jpg


おぉーーーこれかーーーー

いい景色!!

これのためにあんなにつらい思いをしたと思うとちょっと物足りない感じはあるけど笑




そんで東京からきたという夫婦とお話してて、写真も撮ってもらいました


DSC_8015.jpg


わーい

いやー、これはいい思いでですわー


こういう体験を共有できるってのはほんとに素晴らしいことだ!!





そんでもうひとつ展望台があったのでそっちにも行ってみることに


DSC_8016_20140923202644476.jpg

かわらなげ・・・?

かわらって、あの屋根の?


DSC_8019_20140923202646fe3.jpg

と思っていたらこんなものがあり

ここに小さい丸いかわらを投げていれるとアレらしいです!(忘れた)


DSC_8020.jpg

おっしゃ〜やったるで〜










結果は3人ともダメダメでした笑



DSC_8023.jpg

その後はベンチでぐだぐだ

やっぱり疲れが残っています





ここで悲しい事実が発覚

山を下りるためには、来た道を戻る以外ではここよりもさらに高い山を越えていくしかないらしい・・・





来た道を何十キロもアップダウンしてまた戻るなんてのは嫌なので、意を決してさらなる山へ行くことに!!


DSC_8026.jpg


さっきよりも100M以上登ってきました・・・


つらいけど、やっぱり景色が素晴らしい





そして登りきると、一気に下ります!!

かなり急な勾配とカーブの連続でかなり危ないです


トムさんカーブもめっちゃはええ笑


俺は1回曲がりきれなくて対向車線にはみ出してしまった

車来てたら死んでたな・・・



ちなみに今までの最高速度62km/hをマークしました笑








ちょっと振り返るとかなりやばいものが目に入ってきた・・・

DSC_8031.jpg

じゅ・・・18%だと・・・!?


これはやばいわ笑

もしこっち側から登ってきてたら間違いなく諦めてたねー



DSC_8032.jpg

そしてこんなトラップも


片側交互通行で信号付きなので下りの勢いで登ることも許されません!

それにしてもこの崩れ方やばいな笑




DSC_8044.jpg

ある程度下るとこんなものが

時間もあるので、ちょっと寄ってみます


DSC_8037_20140923202706d83.jpg

で、でかい・・



DSC_8038.jpg

でも花の持ち方がなんかちょっとむかつく笑



DSC_8039_20140923202721380.jpg

こ、こんなところにまで・・

いい加減にしろと言いたい


DSC_8046_20140923202725d7e.jpg

道路沿いにはこんなやつが

顔がきもい

というかうざい




なんかもう

「ハーイ、俺学級委員長やりまーす」



とか言ってそーうわーうぜー!!とか言って爆笑してました






そしてやっと下りきり、スーパーやら何やら街並を見ると安心します笑


トムさんと俺は今日島を出るか少し迷っていたんですが、疲れていたのと、せっかくたっくんもいるので一緒に野宿しようということに!!



まずたっくんと割り勘で久しぶりにコインランドリーで洗濯をし

買い出しを済ませ


たっくんの家(たっくんが2泊した公園)に連れられて


DSC_8048_201409232027264fb.jpg


おっつかれさまでしたーー!!

いやー、昨日の酒もうまかったけど、今日の酒もまた格別にうまい!!


DSC_8053.jpg

それぞれ自炊していただきます


たっくんもいいキャラしてるし、久々に旅人で集まって話が盛り上がったので最高に楽しい夜でした!!




たっくんの家はトイレは遠いものの、トイレとは別に独立した水道があり、体と髪を洗うこともでききれいさっぱりです

洗い物も、ここは俺の家だからと(こんなこと言ってないけど)たっくんがやってくれて、いいとこに来たなぁと思いました




ただ1点、たっくんの家には問題がありました









ゴキブリ屋敷だったのです・・・


夜だけで、大小合わせて5匹くらい火炎放射で殺ってやりました


池田港近くの公園なんですが、もし小豆島で野宿を考えている方、ここだけはやめたほうがいいです笑





まーそんなこんなで楽しい夜を過ごせました

明日にはまたみんなバラバラです


これが旅っていうやつですね





俺は明日は一旦岡山に戻り、今度はしまなみ海道を通って正規ルートで四国へまた来ます!




出費

食費:1189円
おやつ代:428円
飲費:462円
雑費:250円
酒代:165円
洗濯代:400円

合計:2894円


累計:327167円





走行データ

走行時間:3時間57分
走行距離:63.26km
平均時速:16.6km/h
最高時速:62.6km/h

総走行距離:6942.3km




ブログランキングに参加しています
よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://fumuo238.blog.fc2.com/tb.php/130-d510c08c

profile

フミヤ

Author:フミヤ
年齢:25
血液型:B型
好きな動物:猫

せっかくなのでブログランキングに参加してみました
よかったらクリックしてください!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

Twitterやってます



リンクなどはご自由にどうぞ

category
entry
archive
comment
trackback
form
rss
link
qrcode
QR
copyright
Author by フミヤ

Designed by マンゴスチンw

フミヤの自転車日本一周!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。